ときの間

心地良く吹きわたる風を 全身で 感じていると、

私は 別世界に 誘われていきます。

しばらく 続いた暑さのおかげで、

ひんやりとしたそよ風が 一層 さわやかで 気持ち良いのです。

 

目を閉じると、こころが ゆっくりと 深く 呼吸をしています。

こころの扉が 全開しているのです。

 

空を見上げると 胸が 熱くなって、

どこまでも 拡がっていくような感じがします。

風と仲良しになって、自然と 顔も ほころんでいます。

 

私たちが 過ごしている時間の中の、

『 ときの間 』という一瞬の中に入って 

豊かなエネルギーと 繋がっていきます。

 

ありがとうございます。