魅力的な輝き

気功生活を極めていくと、私は 一日を 丁寧に 過ごすようになりました。 呼吸を整え、こころの動きを感じ、自分の考えを 観察します。目を閉じ、意識を集中して ゆっくり、深く「 丹田呼吸 」を繰り返すと、こころの中は 静かになっていきます。「 知らないうちに淀んだエネルギー・気付かない間に濁ったエネルギー 」が吐き出され、「 宇宙の純粋なエネルギー 」で 満たされてきます。自分から出る波動が上昇し、「 天 」・「 自然界 」・「 大地 」と 繋がっていくのがわかります。すると、たくさんのちからに 支えられているありがたさが 込み上げて、感謝が とめどなく 溢れてきます。( この大地で 暮らす人々・植物・動物・いろんな出来事・あらゆる物質・太陽・月・星々などにも 恩恵をあずかっている自分は、なんとしあわせ者なのだろう )と いうことを 実感し 微笑んでいます。

 

以前の私は、しごとをしながら、過去のマイナスな出来事に囚われる時間を 費やしていました。「( あんなこと言わなければ良かった )という後悔 」「 悲しい出来事が起きた 原因探し 」「 先々の不安・心配 」が、頭の中を 絶えず 渦巻いていました。こころは 鉛のように重くなり、私は それを引きずって 迷子のような苦しい状態でした。本を読んでも、誰かの講演会で 知識を詰め込んでも、日常生活は 代わり映えせず もがいていました。外側に 答えを 求めても「 しあわせの青い鳥 」は いなかったのです。

 

今、私の意識は 内に 向かっています。「 世間の価値観や常識で 枠をつくってしまった がんじがらめの自分 」ではなく、「 生まれたときのピュアな状態の本当の自分 」が 内側にいるからです。「 天 」・「 自然界 」・「 大地 」とも繋がる「 本当の自分 」は、私にとって魅力的で 神秘的な「 ダイヤモンドのような輝き 」そのものです。

さらに 気功生活を極めて、穏やかで 豊かで 感謝に満たされた「 本当の自分 」で、一日を 謙虚に 過ごしていきます。 ありがとうございます。