宝物

欠けているのもなんて 何も 無い

 

必要な物は 全部 内にある

 

まるで 金 銀 財宝のような宝物が 眠ってる

 

それを 掘り起こせるのは 自分だけ・・・

 

 

私は、それを 丹田呼吸法と瞑想で 行う

 

さらに 極めていく

 

ありがとうございます。

 

 

幸せの呼吸

私にとっての幸せは、呼吸が できることである。

 

吐くとき、生命活動によって 二酸化炭素が 外に 広がっていく。

 

吸うとき、自然界の山や木、植物、草花が 作り出してくれた酸素を いただいていく。

 

太古の昔から 高められてきた空気の中に、愛とひかりのエネルギーが 満たされている。

 

私にとっての呼吸は、そのエネルギーを 自然界と 循環させてもらうことである。その営みが 有難くて 感謝が あふれてくる。

 

優しくて 温かい 慈愛のエネルギーの循環・・・

 

その循環は、とどまることなく 豊かさを 増してゆく・・・

 

 

こうして 私は、いつも 穏やかで 豊かな気持ちが あふれている。

 

さらに 呼吸を 極めていく。 ありがとうございます。

 

 

 

自分の中に豊かさ

先日、友人と電話で話をした。自然界と真摯に向き合う 心の温かい彼女と、1年に 1度 交流をする。

 

家族の近況 自分の状況を交換し合った後、気功の話題に 移った。

 

私は、気が高まることによって、自宅が 快適な居場所に 変化したことを告げた。その空間に居るだけで 感謝があふれ、アイデアが 生まれる快さを 伝えた。家族が 喜んで 帰宅し、毎週のように お花を プレゼントしてくれるようになったことも話した。

 

会話の盛り上がりとともに、私の波動は 上昇した。彼女の息遣いが 軽くなり、声のトーンが 弾んでくる。ふたりの周波数が 一致した瞬間、彼女が 言葉を発した。

 

 「 自分の中に 豊かさは あるんだもんね。」

 

・・・ 私は 息を 飲んだ。

 

彼女が、自分で 自分の答えを 導き出したことに 感動したのである。

 

「 ちゃんと 知ってるやん。人生は、楽しむためにあるんだもんね。」ふたりで笑った。

 

人は 自分の中に 真理を 持っている。自分の中に 答えを 持っているのだ。

 

その答えが 彼女の中で 波紋のように広がり、これから 豊かさに 向かって 進んでいくことになる。

 

波動を高めるお話をすることは、とても 楽しい。笑顔の花が 次々と 咲いていくように、さらに 精進していきたい。 ありがとうございます。

 

 

 

気功教室

 

幸せにしかならない 

 

気功教室を 開催中・・・

 

ありがとうございます。

 

 

 

今を輝かせる

 あるしごとのその先に

 

次の扉が 待っている

 

 

喜んで はたらくことである

 

感謝の気持ちで 行うことである

 

おかげさまで という 謙虚な心 とともに 今を 輝かせていく・・・

 

ありがとうございます。

 

 

 

あふれる感謝

地球が 回ってくれてること

 

自然界に 空気が 満ちあふれていること

 

空に 太陽・月・雲が 流れていることを、じっくりと 感じてみる

 

自然に 目は 閉じている

 

心の中は 静寂・・・

 

 

どれほど たくさんのものに 支えられているのか が分かる

 

それだけ 自分が 大切な存在であることが 感じられる

 

 

あふれる感謝を さらに 高めていく ありがとうございます。

 

 

 

丹田呼吸をマスターすると

今朝、家人が 出勤するとき 玄関先で ガタガタしていた。

 

私は、「 どうしたのですか?」と 問いかける。

 

状況を説明する家人の顔が 固くなっている。体の動きが 妙に ぎこちなくなっている。

 

ハプニングを察した私は、自然に 呼吸を 整える。

 

そして、そのピンチを救うには 何かの道具が 必要であることを 認知した。

 

その道具は、必ず この家の何処かにある と 確信した私は、手近にあった物で 試してみる。

 

残念。これでは無いらしい。やはり 1発目で 決めることは むつかしかった。

 

形状の違う物を探して、あれこれ 試してみる。

 

家人は 半ばあきらめ気味で 弱音を 吐いている。

 

大丈夫!必ず できる!と、私は 自分に 集中する。

何故なら、問題には 答えが 付いているのだから。

 

試すごとに アイデアが 湧いてくる。

いろんな道具を 試す私は、素早く 動き回る。

答えに近づく感じで ワクワクしてくる。

 

そして、時間は 少し経っていたが、その問題は ある道具を使って 見事に 解決された。

 

その瞬間、家人とふたりで 声をあげ 手を取り合って 喜んだ。

もちろん 満面の笑顔である。

 

自分の答えと繋がる 丹田呼吸をマスターすると、問題が 起きても 直ぐに 解決できる。

何の不安も 心配も 無い 喜びと感謝のエネルギーで 満たされる。

 

本日は 朝一番から テンションが上がる出来事に 恵まれた。この波動を さらに 高めていきたいものである。 ありがとうございます。

 

 

 

かけがえのないプレゼント

昨日、ある個人商店さんで 買い物をした。馴染みの店員さんは、熱い情熱を お持ちの方である。

いつものように 好みの商品を選んでいると、何故か 店内の雲行きが 怪しくなってきた。

 

私は それを察知し、ゆっくりと 呼吸を整える。

 

丹田を意識し、丹田呼吸を繰り返す。

口から 深く 息を吐いて 、鼻から ゆるやかに 吸っていく。そこに 集中をする。

 

2~3呼吸すると 自分の波動が 高まるのが感じられた。

どんな時も 自分に 集中することができるようになったことを感じて、私は 嬉しくなった。

 

すると、まるで 集中豪雨のように 荒げた声の大雨が 降ってきたのである。

店内のお客は 私 ひとり。

店主の声が ダイレクトに 響いてくる。

 

状況は よく つかめないけど、私の鼓動が かなり 早くなっている。

心臓が びっくりして、心が 苦しくなってくる。

でも、支払い前だから、何処にも動けない。身体が 固まってくる。

 

目を閉じて さらに 丹田呼吸に 集中していく。

 

しばらくすると、相手が 静かになったので 私は すかさず 言った。

 

「 声が とても 怖いですよ。私、心臓が バクバクして 飛び出してしまいそうです。」

 

ゆっくりと 落ち着いた声で 伝えた。

 

すると、その方は 頭を下げ「 怒ったように聞こえたのなら、ごめんなさい。」と言った。

 

そして「 相手のことを思って 話しても、伝わらないことがよくあるの。その時、どうしても声が 大きくなってしまうわ。どうしたら良いのでしょうね? 」と、私に問いかけてきたのである。

 

私は、「 無理に 話なんて しなくていいですよ。一生懸命に伝えようとすると、苦しくなっちゃいます。あなたが 毎日 楽しくしていたらいいんです。そしたら、楽になって 自然に 伝わるんじゃないかしら?」と、話した。

 

心配な人がいる という話題に 変わったので、私は 一言だけ 伝えた。

 

「 人は みんな幸せになる為に 生まれているから、大丈夫ですよ。」

 

その言葉は、お店の中に 波動として 拡がっていった。

 

日々、いろんな出来事が 起きてくる。突然 土砂降りの雨に 降られたり、まるで 修行のように 滝に 打たれる体験をする。心地良いそよ風に 吹かれたり、心ときめく出会いに 恵まれることもある。

 

どれも 幸せに 進むための かけがえのないプレゼントである。

 

心底 そう信じられた瞬間から 、私の人生の流れは 本当の幸せに 向かっていくようになった。自然な笑顔で さらに 進んでいく。 ありがとうございます。

 

 

ワクワクする波動

本日、ワクワクする波動の中に 目を 覚ました。

 

こころが、弾んでる。

 

胸が、踊ってる。

 

 

何を 見ても、明るい。

 

何を 聞いても、気にならない。

 

どんな出来事が 起きても、ウキウキしてる。

 

もちろん、満面の笑顔である。 

 

 

福が 寄ってくる。

 

幸せも 近寄ってくる。

 

喜びのエネルギーで、磁石のように 嬉しいことが 引き寄せられてくる。

 

 

でも、それを 自分のものだけにしない。

 

 

大切なことは、そのエネルギーを 噴水のように 勢いよく 溢れさせることである。

 

 

周りに 拡がっていく。

 

笑顔の花が 増えていく。

 

 

こうして 世界は 変わっていく。

 

誰もが 喜びに 包まれていく

 

 

さらに、楽しいエネルギーを 拡げていきます。 ありがとうございます。

 

 

 

心の軸

昨日、今年 初めての気功教室を 開催した。

 

年末年始のお休みで 2週間ぶりにお会いする参加者の方々は、とても明るい波動を発して 道場に 入室された。

 

( どんな状況でも、自分のエネルギーを高めていこう )という 前向きな志。

 

波動を高めることによって、免疫力 自然治癒力は もちろん 向上する。しかし それだけではない。その心地良い波動は 自分から 拡がって、周りに 影響を与えていくことを 理解されている。

 

教室のメニューを繰り返すことで、誰にも揺らされない どのようなことにもぶれない 心の軸が 形成されている。その軸が 太くしなやかに 育っていることを感じて、私は とても 嬉しくなった。

 

エネルギーを高めることは、自分だけのためではない。

エネルギーは、拡がって 周りと 関係しあう。

 

今 いるお家・今 あるしごと・今 向き合う人・今 ある環境のすべてに拡がる。

実は、もっと もっと 拡がる。

自分を中心にして 波紋のごとく 拡がる。

大切な人・知らない人・地球の裏側まで 拡がっていく。

 

エネルギーが 高まれば、その影響を 与えていく。

エネルギーが 足りければ、影響を 受けてしまう。

 

どちらを選ぶかは、自分次第である。

 

私も、さらに 太くて しなやかで 強靭な心の軸を育て 磨きをかけていきたい。 ありがとうございます。     

 

 

 

新年のご挨拶

明けまして おめでとう ございます。

 

2021年 まっさらな 新しい年。

換気ができることに 感謝が 溢れます。

 

軽く 明るい 笑顔の花が 咲き乱れる一年を 進んで参ります。

 

今年も どうぞ よろしくお願い致します。